禁断ですけどね、今だから言っちゃうとね・・・・・・英語学校の関係者には本当に大迷惑で申し訳ないなーとは思ってますけどね・・・

(勧めているわけじゃないですよ。わたしの体験談ってだけです、と言っておきます)

私は留学資金にお金を使いたかったので、英語学校の体験入学の梯子で外国人いわゆるネイティブの先生とお話しする時間を稼ぎました。

その後の勧誘の時間も電話攻撃もじっと耐えて(笑) でまあ自分のレベルみたいなのが出るわけです。

大概 初級のいっちばん最初のやつね。

でも自分なりに工夫してゼロ資金で頑張った結果、とある駅前留学の無料体験クラスにて下から2番目位になって留学決行しました(笑) 

バンクーバー行きの飛行機でさえ自分の飲みたかった飲み物が通じなくて凹みましたけど。

そこまでしても何とか英語を身につけたかった理由があったからです。


追伸 今この方法は一社一回きりしかできないです。オンラインシステムがあるから。私の頃は数百年前(笑)だったので オンラインがなかったので出来ましたが。