ポジティブサバイバル英会話 楽に楽しく英語サバイバル

ゼロどころかマイナススタートで英会話を習得する心得を教えます。 英語が大嫌いで苦手で英語のお陰で落第寸前受験失敗だったマイナススタートの私が、留学、外資系転職、国際結婚、海外移住10カ国、今も日本と海外を行き来するバーカーゆみのブログサイトです。

2017年07月

LとRの発音サバイバル

サバイバル英会話ではあまり正しさにはこだわらず、できるだけ人間の持つ本能と脳みその癖と第六感や埋もれているテレパシー能力(笑)を活用して楽しく身につける事を信条としています。


が、


これだけは譲れないというものももちろんありまして、


その1つがLR の発音です。


これを適当に全部Lラリルレロでやってしまう年配の方に多い強者もいて、それはそれで言語の域を超えたところで通じてしまうことも多々あるので、気にしない方はそれでも OK


でもなんども聞き返される時間が勿体無いし、やっぱりちゃんとできるとカッコいい(笑)


英語を話しているような気がします、という自己満足感も大切ですし。


ということで、簡単にこれだけ意識しておけばOKというサバイバル技を


Lは日本人お得意のラリルレロを普通にしっかり発音する。

つまり普通のカタカナローマ字発音で90%OK。残りは語尾に来た時だけど混乱すると難なので次回に。


Rはラリルレロを舌を口腔のどこにもつけないで言う。(前歯の後ろと習ったかもしれないけど、こっちの方が確実)


これだけなんですけどね~。


やってみるとすぐにはなかなかできないもの。


普段から練習


って言っても日本語でR使わないし(笑)


パスポートとかの名前の表記は絶対おかしいですよね。


ルミ子さんは日本語では発音はLumikoでRumikoの発音ではない。


けどまあ、通じなくないですけどね。


多分Lは南米など発音されない国があるからそうなったのでしょうね。


さて、私は初心者の頃練習に普段もRの発音を心がけてたら、 L の時もRの発音になってしまって、それはそれで海外で困りました(笑)

LEFT(左)→Reft そんな英語ありません。

有名なのはLICE(シラミ)→RICE(米、ご飯)ですが、滅多にシラミが会話に出てくることはないですから(笑)


あとスペリングが苦手なのでLなのかR なのか覚えてない時もありました。(今でもある笑)


その場合、


とりあえずどちらかに賭けて発音してみて、相手に???と通じてなかったら交代


つまり


例えば泥棒のRobber L だっけ?と思ったらLobberって言ってみて相手が???と怪訝な顔したら即 R に言い換えもう一度言う。


何事もなかったかにように私の発音ではなく相手の耳が悪かったかのように自然に切り替えるのが技とも言えましょう(笑)


Love Roveとかはないとは思うけど(笑)  


わたしの思い出


Rubbing(拭くとかこする)Alcohol というのは消毒とかに使うアルコールの事なのですが、良く Loving Alcoholと言ってしまい You mean Change Paine ? それはシャンペンの事?とか聞き返されたり。(薬局とかでだからあり得ないのだけど笑)


上記の場合LR だけじゃなくてVB もひっくり返っているわけなのですが(笑)  


ま、そんなのでもそこからまた会話が続いたりするので、怖がらなくても大丈夫。



コラム英単語を記憶に残すコツ

ほぼ瞬間的に覚えられる神業だと思っていますけど、先に言っておきますが、この方法は賛否両論あります。


特にきちんと正統派系の英語学習方法では評判悪いです(笑) 


発音やスペルに影響するのは私も認めますが、意味を覚えてから矯正すれば良い事♪ 


サバイバル派は参考にしてみてくださいね。


私にはてきめん効きましたし、今でも人の名前とかで時々活用してます。


まあ単純に連想なんですけど。


リアルなアクションと状況付きで連想するのがコツ。


例えば


Argue は口論する、言い争いするですが


Argue →あー牛 牛が口論しているところを想像しました(笑) 


片方は白黒ブチのホルスタインもう片方は赤毛の松坂牛(赤毛かは知らないけど) 


ホルスタインが「あ~ Ar」という(鳴く) すかさず松坂が「ぎゅ~ gue」と言い返す。


双方譲らず瞳はギラギラ角突き合わす勢い。


ふと見るとホルスタインの背中には女性が、松坂牛の上には男性がいてやはり睨み合って口論してます。


夫婦でしょうか?親子でしょうか?上司と部下でしょうか?


これでArgue 口論 だけでなくそれが使われるシチュエーションも記憶に残るのでそういう状況を目の前にした時にすぐにピン!ときて使える、というわけです。


さてここまで読んでくれたあなたはもうArgue記憶にしっかり入りましたね♪


おめでとうございます🎉


昨日より単語ひとつ余分に覚えられました~!


ではもうひとつプレゼント🎁に。


センテンス(文章)ではどう使う?


これを書いている時に私のSpotifyから流れてきたスーザン ベガのこれ、偶然ではないでしょう?


https://youtu.be/VZt7J0iaUD0


ということで2回目位のサビのところ聞きとれるかな?


わたしのサバイバル英会話では洋楽で言葉や表現方法を覚える方法をお勧めしていますが、選曲間違うとエライことに(笑)  


これは日常の話し言葉のまんまなので全て即使えますよ。


ただよく聞くとどうやらDVみたいなのね。悲しいね。


最初の数フレーズだけならちょっと気になる人が階下に住んでたりしたらきっかけ作りに使えますね〜♡


歌詞はこちら。でも必ず先の歌詞無しをArgue探しながら聞いてからこちらを読みながら聴いてね。英語脳スイッチ入るから。


https://youtu.be/8huO5Dqeki4



記事検索
タグ絞り込み検索
ギャラリー
  • Believe は人生にも大事なキーワード
  • Believe は人生にも大事なキーワード
  • Believe イングリッシュカフェレポート
  • English cafe のスタンプカード
  • Perth English cafe 感想2
  • 7月7日七夕☆パースイングリッシュカフェ
  • English Cafe AMIさんからイングリッシュカフェの感想をいただきました
  • 「Ask」がテーマのパースイングリッシュカフェレポート6/23/18
  • 6月23日はパースイングリッシュカフェ
楽天市場
  • ライブドアブログ