ポジティブサバイバル英会話 楽に楽しく英語サバイバル

ゼロどころかマイナススタートで英会話を習得する心得を教えます。 英語が大嫌いで苦手で英語のお陰で落第寸前受験失敗だったマイナススタートの私が、留学、外資系転職、国際結婚、海外移住10カ国、今も日本と海外を行き来するバーカーゆみのブログサイトです。

2017年10月

オリンピックに向けてそろそろTake away でしょ?

結論:そろそろ日本のファーストフードなどの店はメニューと店員のセリフをテイクアウトから Take awayに変えたほうがいいですよ。


皆さんもテイクアウトじゃなくて、テイク アウェイって注文しましょうよ。店の人はきっと気がつかないから(笑)




旅の恥はかき捨てとは言うけれど日本人が海外で多分最初の方にかく恥?(気がついていればだけど)じゃないかな?


マックやKFCやレストランなどでお持ち帰りを注文したい時に


テイクアウト って言いますよね? 日本語で(笑)


海外ではァ?っていう顔をされませんでしたか?


Take out

ってまあお持ち帰りなんですけど、どちらかというと人間お持ち帰り(笑) っていう感じ。

Take her outっていうと「彼女をどこかに連れ出す」合コン後?(笑)


Take away ってテイクアウトより絶対かっこいいから(正しいし笑笑)これから海外でも日本でもそう言いませんか?

のご提案。


まあオリンピック以降は自然に定着するのかもしれないですけどね~。


11月3日緑ヶ丘(自由が丘の隣)でサバイバル英会話ゲームワークショップ開催♪


午前中は曼陀羅冥想。続けて出るとお得な1000 円引き♪






緊急 サバイバル英会話ワークショップ開催東京

急なので新たな試みでチラシ写真のコピペという荒業に出ました(笑) 

リンクは後ほど張りますがとりあえず必要なことは以下に。あ、講座内容が半分切れてます〜(汗)  超お得な受講料ですよ、おやつ付きだし(笑)

スマホだと小さくてごめんなさい。拡大しながら読んで下さい。

同日午前中は冥想点描曼荼羅体験(3500円)で心を落ち着ける講座もあります。続けて受講はもっとお得なのでお問い合わせ下さい。


OMGのGはGod?


日曜日の夕方、余裕で座れた電車の中で。

途中私の隣に小学3~4年生くらいの男の子2人が座りスマホゲームを始めました。

お母さん2人はその横に立っておしゃべりしています。

(そこがすでにちょっとおかしいのにお気づきですか?)
その件は(あとがき)にて。

1人の子が苦戦しているのか

「オー マイ ゴッド~ Oh my god~!」を連発しています。

それに影響されてかもう一人の子も

「Oh my god~ god god god!」と連発します。

日本で流行ってるの? 

でもね、君達外国に行ったらね、それは連発するべきではないよ。

確かに映画とか日本のコメディアンが言っているのを聞いてマネしているだけで

間違っているわけでもないのだけど。

それはいわゆるスラングの一つで。

特にGodを持たない無宗教無信神者(大半の日本人)が使っていい言葉ではないの。

クリスチャンが良く使うと思われているし、実際そうなのだけど

現在これを使っているのは主に貧困層。
もしくは黒人系のクリスチャンやダウンタウンのやんちゃ坊主達。

それもまあ、このゲームっ子と同じように神様に向かって言っているのではなく

「あれま~どうしたことか!」
「なんてことだ!」 というニュアンス。

で、もしこれを読んでいるあなたが良い歳した大人なら

OMGのGはGoodness(グッドネス) または Gosh(ゴッシュ)

クリスチャンなら!?ジーザスのジー(Jだけど発音はG)

良く使われるのはGosh 意味不明(笑)

にしておきましょうね。

Godを連発するのは神様に失礼と言う意識から

Goodness(良心)が一般的です。

女性は特にGoodnessが良いでしょう。男性も使います。

使うなら

Oh My Goodness! です。

あまりOh My God を連発していると

お前のGodは誰なんだ?と聞かれちゃいますよ。

海外では昔ほどではないにせよ無神論者や無宗教者は軽蔑される傾向があります。

良く聞かれるのですよ。あなたはどの神を信じているの?とか

あなたは何教?みたいなことを。

特にイスラム圏で良く聞かれた気がしますが、もちろんカソリックの多いアイルランドでもクリスチャンの多いアメリカでも聞かれました。

私は無宗教無神論者(でも神のような偉大な力が作用しているのは信じています)なので

素直にそう言ったら中東でもヨーロッパでも怪訝な顔をされました。

自分と同じ神様を信じていなくても良いそうです。

ただ神を持たない、信じないというのが理解できないと言われました。

そして私が無宗教無神論者だと言うことが

パーティーとかだとその場の雰囲気を悪くする(興ざめさせる)ことに気がついてからは

Buddist(仏教)ですとかZENです(宗教と言うより座禅とか瞑想だと思っている人が多いですが)とか言うようにしています。

嘘も方便です。実際仏教やZENが一番身近なもので、それを聞くだけで安心してくれるので。

(主人も同じ無宗教無神論者ですが、彼はMy God is My Wifeと言って笑いをとります笑)

若い頃のディベート大好きな私なら、なぜ私が無宗教無神論者なのかをとうとうと語ってひんしゅくを買ったかもしれませんね。そんなこともあったかも?あー恥ずかしい!

パーティーではパーティーの会話や楽しみ方、マナーがあります。

それはまた今度。

(あとがき)

あの小学生が中学高校生になって交換留学とかに行ってOMG連発しませんように(笑)

あと、お母さん達、あなた達が率先して座って子供たちを立たせないと(私より後にのって私より先の駅で降りているのだし)。

お母さんは大人で年上であなた達は幼児ではないのだから他の席が空くまで立っていなさい。お年寄りには席を譲りなさい。ゲームが立ちながらではできないならやめなさい。

おかあさん、あなたは年寄りではないにせよ親を立たせて子供が率先して座るなんてどんな教育されたんだと思われて恥ずかしいのは子供たちですよ。

と心の中で言いましたとさ。














 

海外に出たい日本人は英会話の勉強の前に電車で席をゆずりなさい。


日本人は素晴らしい美徳の国なのに、なぜかあまり電車でお年寄りに席を譲 らないとか、気分の悪そうな人に声をかけないのを外国人が見て不思議に思うようです。


たしかにイギリスでもアメリカでもピアスと刺青だらけの青年とか小学生がお年寄りが乗ってきた途端に席を立って譲ったのを何度も見かけました。


日本人は311の時もそのモラルの高さに世界から賞賛を受けていたのになぜ?


空港でお腹が痛くなってうずくまっている外国人に誰も声をかけなくて、やっと警備の人が地上職員を呼んできたという話を聞きました。


多分誰かが警備さんに伝えたのだと思いますから見殺しにしたわけではないのでしょう。


英語でなんと声をかけたら良いのかわからないという気持ちもあったでしょう。


でも空港なら多分英語が少しはできる日本人もいたはず。


私が思うに日本人って

多くの人の前で良いことを行うのを良しとしない傾向がありますよね。


美徳は隠れてするものだというのがお国柄のような。


周りの人はきっと

「なんだ良い人ぶっちゃって」とか「どうせ褒められたいんだろ?」って思ってるに決まってる・・・と思い込んでるのかなあ?と感じます。


私も席を譲った途端「いえ次ですから大丈夫です」が2回続いた時はさすがに3回目にあったら恥ずかしいな困るなと思っちゃいましたし(笑)


お年寄りも比較的断る方が多いですね。だから若者はどのくらいの人までに席を譲るのが失礼では無いのだろうか?みたいな意識がちょっとあるのでは無いかと思います。


私もにもありますし。


自称お年寄りではなくても、次で降りるとしても譲られたら感謝の言葉とともに座ってください!


それが若者の未来をつくります!


で話がどんどん長くずれてきましたが、


海外ではそれが面倒なのか日本人は座らないそうです(笑)Pleaseひと言なんですけどね~。


美徳の国から来た日本人は海外でもまだ一目置かれます。



海外ではシャイで内気だから〜しないという理由は通用しません。


いつか海外に住もう!と思っている人などは日本にいる時から馴れておきましょう。


知らない人にも、人前でも親切を。それは自分のためだと思ってやってくださいね。


どんどんカッコつけてください(笑)







記事検索
タグ絞り込み検索
ギャラリー
  • Believe は人生にも大事なキーワード
  • Believe は人生にも大事なキーワード
  • Believe イングリッシュカフェレポート
  • English cafe のスタンプカード
  • Perth English cafe 感想2
  • 7月7日七夕☆パースイングリッシュカフェ
  • English Cafe AMIさんからイングリッシュカフェの感想をいただきました
  • 「Ask」がテーマのパースイングリッシュカフェレポート6/23/18
  • 6月23日はパースイングリッシュカフェ
楽天市場
  • ライブドアブログ