ポジティブサバイバル英会話 楽に楽しく英語サバイバル

ゼロどころかマイナススタートで英会話を習得する心得を教えます。 英語が大嫌いで苦手で英語のお陰で落第寸前受験失敗だったマイナススタートの私が、留学、外資系転職、国際結婚、海外移住10カ国、今も日本と海外を行き来するバーカーゆみのブログサイトです。

2018年07月

Believe は人生にも大事なキーワード

IMG_2256
前回のイングリッシュカフェレポートで書ききれなかったので。
英単語としてのBelieveの説明は前回のこちら

さて、なぜ私がBelieveをテーマに挙げたのか?

前回はAskでした。そうアルファベット順(笑)というのは半分冗談ですが
それ以外の理由がちゃんとあります。

それはBelieveが幸せな人生のキーワードだと思うから。

私は人生を哲学的に???、心理学的に考えるのが昔から好き。

それで、人それぞれの宗教観の違いや奇跡の起こる人起こらない人

同じようなシチュエーションでも幸せを感じる人、不幸に感じる人

同じようなせスタート地点からでも成功する人、しない人

この違いは何だろう?

例えば英会話なら

同じような期間、海外に留学やワーホリに来て

はたから見たら同じような環境にいるのに

英語力がつく人つかない人、英語が通じる人、通じない人

英語を仕事なりキャリアなりに活かす人、活かせなくて焦る人

この違い

それはたぶん Believe

あなたがそれができることを信じているか?

あなた自身、それができる、できない、だけではなくて

あなたができる可能性や、環境や、世の流れや、法則が存在する、

と心から信じることができるか?

それがKey、それが魔法

人生に魔法をかけたいなら、信じるというエッセンスは必ず必要

信じるに足る証拠や確信がないと信じられない?

万人が信じるに足る証拠や確信やましては真実などというものはこの世に存在しない

あなたの思う真実や証拠は、だれか他の人の作り上げた証拠や真実だと言い張っているだけのもの

それを信じてしまっているからそうなる(つまり自分を信じられない)

わかるかなあ?

だから、あなたが誰かが信じていることを信じるかどうかにかかわらず、

信じた人には奇跡とも言えることさえ起こっている。

奇跡が起きた人にとっては、それを信じないあなたの存在なんか無関係です。

なら奇跡が起きたもの勝ちではないですか?

奇跡ほどではなくても

自分がこうやってコツコツ英語に触れていれば

いつか英語を苦労せずに話せるようになる、とか

少なくとも旅行では苦労しない、とか

映画も日本語字幕に頼らず楽しめる、とか

外国人の友達が作れる、

その程度かそれ以上になれるということを信じることができると展開は早いのです。

それはもう実現というの魔法の呪文をかけたのと一緒

Believe in 心から完全に信じれば 魔法がかかります

良いことも悪いことも。

それが信じられなくなったら、疑いの気持ちが出てきたら魔法が解けます

良いことも悪いことも。

“We are what we believe we are” 

なぜか多くの人はネガティブな内容(ゴシップ、政治家の話、ニュース、医者や教師やSNS)は信じられるのに

ポジティブな内容は斜めに構えて疑うか、鼻でせせら笑う、信じない理由を数え上げる

そこのところを逆転するだけで

人生もっと生きやすくなれるのに

英会話ももっと上達するのになぁ・・・

IMG_2258

ポジティブ&サバイバル英会話のFBページです。フォローやお友達申請(スタンプでもいいのでメッセージくださった方のみ受理)大歓迎♪

今日のような徒然ちょっとスピ的、心理学的なコラムやダイエットやこの英会話ブログもコピーしてアメブロ連動Owndで書いています。→Windmilly’s 福ブログ

アメブロはインスタと上のOwndも連動 フォローいいね歓迎→WIndmillyの福ブログ 

インスタグラム
はyumisjuicylifeperth

Believe イングリッシュカフェレポート

前回のイングリッシュカフェは観光名所のエリザベスキーのカフェでした。最後にゲスト登場で(笑) 生の英語に触れていただけた良い回でした。

IMG_2188

今回も初参加の方2名いらっしゃいました。あなたも今パースにいて、又は訪問予定があって興味津々の方は是非参加してくださいね♪

さて、テーマはBelieveでした。
なぜイングリッシュカフェでこの言葉を選んだのか?それは後半で。

まずBelieveのイメージです。

「精神面で疑いを持たずに受け入れる」イメージ。
ま、普通に信じるって事ですけどね(笑) 

*何回か書いていますが(よね?)
単語帳の裏に書くように日本語訳の単語を書いて字面で覚えるのは勧めません。
文字で覚えないで、イメージで覚えてくださいね。

同じ信じるでも
A 有無や内容を信じる
例: I believe the pen were on the desk.
例: Don’t you believe my story?

B 存在や力(パワー)を信じる
例: I believe in myself 
例: Do you believe in god?

In がつくとBのニュアンスと覚えておくとよいでしょう。inの後に続く言葉により例外もありますが、あなたの想像の範囲内です。

Trust という英語もあるのですがそれとどう違うの?と思う方もいるようです。

Trustはもっと強く、信用する、信頼する、確信するという事です。日常会話で使うときは責任の気持がちょっと入ります。銀行やビジネスでは委託すると言う意味でよく使われます。

Believeには証拠がなくても仕方がない?けど、Trustには必要なら証拠も出せる!くらいの気持ちが込められているという感覚で使い分けましょう。

Believe を使う熟語
believe in 
believe me 
believe or not
Can’t believe my eyes

さて、私が今回Believeをテーマにしたのには理由があります。

カフェでは時間切れでお話できませんでした。
でも私にとってとても大切な発見でしたので、みんなにも知ってもらいたいです。

ごめんなさ〜い、長くなったので→次に続きます



(あとがき)
ウオーターフロントの素敵なカフェなのですが、BGMがちょっと大きめ。選曲もなぜかハードロック(笑) 
隣の席との間隔が広いのは良かったけど、混んでくるとお互いの声が聞こえにくくなるので、イングリッシュカフェ向きではないかな?
久しぶりのウェイターサービスのカフェでしたが、コーヒーは街中のセルフのカフェ程度の値段。ランチも朝食も美味しい。マフィンも美味しそうでした。

以下も興味があればぜひ♪
ポジティブ&サバイバル英会話のFBページです。フォローやお友達申請(スタンプでもいいのでメッセージくださった方のみ受理)大歓迎♪

今日のような徒然ちょっとスピ的、心理学的なコラムやダイエットやこの英会話ブログもコピーしてアメブロ連動Owndで書いています。→Windmilly’s 福ブログ

アメブロはインスタと上のOwndも連動 フォローいいね歓迎→WIndmillyの福ブログ 

インスタグラム
はyumisjuicylifeperth

English cafe のスタンプカード

イングリッシュメンターのYUMIです。

投稿し忘れてたのでイングリッシュカフェはすでに終了していますが(笑)




明日は観光客が絶対に行く美しいスポットのエリザベスキーでイングリッシュカフェです。

お天気もまずまず良いのではないかな? 

夫の気が向けば終了前に散歩がてらやって来るので、ネイティブとの会話も楽しんでください。

彼は私のジャパングリッシュに慣れているのと、訛りが一切ない英語をソフトに話すので話しやすいですよ。

さて、イングリッシュカフェは 毎回テーマが変わるので、毎回新しい気付きや成長の保証付きです。

なのでリピートして来てくれる人もいて嬉しい限り。

そこでスタンプカードを作ってみました。

FullSizeRender


可愛い~と思ったものの

色調変えるの忘れて印刷してしまったので、男性にはちょっと持ち辛いかも?

次回はもう少し大人色調にします。

イングリッシュカフェはボランティア精神でやっているサービスなので

これ以上割引は辛いのですが

スタンプがいっぱいになった方向けに

今からなにかプレゼント考えておきます♪






記事検索
タグ絞り込み検索
ギャラリー
  • 動画で英語の勉強? 
  • Do what you can, with what you have 疑問ではない疑問
  • Do what you can, with what you have 疑問ではない疑問
  • Rule your mind or ...
  • Change before you have to 
  • If you want to other to be happy・・・
  • 9月のパースイングリッシュカフェ
  • Quality is not.... 愛センテンス
  • Quality is not.... 愛センテンス
タグクラウド
楽天市場
  • ライブドアブログ